2018年下半期のしし座の運勢をタロットカードで占ってみました

しし座の2018年下半期の運勢!新しい出会いが楽しみなしし座の2018年後半

しし座の2018年下半期の運勢!新しい出会いが楽しみなしし座の2018年後半

 

2018年下半期、しし座の運勢を当たるタロット占い師Mが占ってみました。

 

カードが示すあなたの2018年下半期の運勢は?

 

 

見出し

 

しし座の2018年下半期の運勢!★全体運

しし座の2018年下半期の運勢!★全体運

 

2018年のしし座の運勢を読み解く鍵となるカードは、「WHEEL OF FORTUNE 運命の輪」です。

 

空に浮かぶルーレットのようなものが描かれたカード。

 

ルーレットの周りにはエジプト神のアヌビス、ギリシャ神話のデュポン、そして四元素を操る天使、鷲、牡牛、獅子が描かれています。(それぞれ、風、水、地、火を司ります)

 

このルーレットは時計回りに動くこともできますし、突然逆方向に動くことも、止まってしまうこともあります。

 

それって私たちの人生も同じですよね。

 

この輪が象徴するのは永続的な時間であり、運命の流転なのです。

 

2018年5月~2019年3月にかけては改革の星・天王星がおひつじ座からおうし座へと移っていく移行期間ということで、しし座のあなたにとってはキャリアや社会的立場に関して新しい動きが出てくるタイミング。

 

突然ラッキーなチャンスが舞い込むこともあれば、逆に頑張ってきたことが白紙になってしまったりと、運気的に安定しない時期になりそうですね。

 

ただ、人生は万事、塞翁が馬。何が幸せにつながり、なにが不幸につながるかわかりません。

 

結局、幸運と不運というのは誰にもよくわからないもの、完全には先読みできないものなのです。

 

だから、どんなことも成長のチャンスだと思って前向きにとらえていこうね!

 

と、カードはそんなメッセ―ジを伝えようとしているのではないでしょうか。

 

しし座の2018年下半期の運勢!★恋愛運

しし座の2018年下半期の運勢!★恋愛運

 

TEMPERANCE 節制」のカードが出ています。

 

大天使ミカエルが、左右の手に持った壺の間で水を入れ替えています。

 

まるで、「こぼさないように、こぼさないように」と念じているかのように真剣な顔つき&慎重な手つきで・・・。

 

なぜこんなことをしているのというと、この壺の中には生命素が入っているから。

 

こうして移し替えを続けていることでその生命素が活性化されていくのです。

 

このカードが意味するのは「節度ある行い」。

 

恋愛に関しても「節度あるお付き合い」「(自分本位にならず)相手のペースに合わせることがイイ関係につながるよ」という意味になります。

 

また、よく見るとこの天使の片足は地上に、もう片方の足は水に入っています。

 

水は無意識の世界を象徴しますので、「意識的な部分も大事だけど無意識の部分も大切にしようね」というメッセージも込められているんですよ。

 

しし座さんは、ともすれば見た目重視でパートナーを選んでしまうところがありますが、2018年後半はもっとハートで感じる部分を大切にしてみて!

 

特に11月以降はいて座に入る木星の作用で恋愛運が絶好調!

 

惰性で続けてきた恋に終止符を打つにもピッタリのタイミングです。

 


 

しし座の2018年下半期の運勢!★結婚運

しし座の2018年下半期の運勢!★結婚運

 

THE FOOL 愚者」が出ています。

 

さんさんと輝く太陽の元、空を見上げながら歩く男性。

 

よく見ると、その先の足元は崖!このまま進んだら落っこちてしまいそうですが、彼は全く気にしていないようです。

 

近くにいる犬が彼に警告するように吠えていますが、本人は気づいているのかいないのか、足元を見ようともしません。

 

なぜならこの男性は、死を恐れていないから。

 

ふらふらと旅して、道端で芸をしてその日に暮らすだけのお金をもらうという生活をしているため、地位も名誉も家族もありません。

 

だから、別に自分がどうなったっていいと思っているんです。

 

失うものは何もないし、今、今日、この時が楽しければそれでいい。

 

そういう人生は、ある意味、「最強」ですよね。

 

ただ、一方で責任逃れをしているという見方もできますし、「全てのしがらみから自由になる」という意味もありますので、結婚に関しては「進んでいた話を白紙に戻す」という風にも解釈できます。

 

2018年後半(11月)は木星の恵みを受けて恋愛運が好調なので、新しい出会いに心を動かされてしまうのかも!?

 

しし座らしく、自分の直感を信じて恐れずに飛び込んでいきましょう!

 

しし座の2018年下半期の運勢!★仕事運

しし座の2018年下半期の運勢!★仕事運

 

JUDGEMENT 審判」のカードが出ています。

 

空に現れた大天使(ガブリエル)がラッパを吹き、その音を合図に死者がよみがえる様が描かれたカード。

 

性別や年齢は関係なく、全ての人に平等にそのチャンスが与えられています。

 

このカードが出た時は「神の息がかかっている時だ」と言われていますので、2018年後半のしし座さんは仕事運に関して“神がかった時期”ということ!

 

改革の星・天王星がおうし座に移動していくことを併せて考えてみると、一度は失敗に終わった事業が復活したり、異動や引き抜きの話があったりと、ドラスティックな動きが出てくることが予想されます。

 

西洋では死んだら死んだっきりで、基本的に「生まれ変わり」という思想はありません。

 

そのため、この「よみがえり」は奇跡的なことであり、ある種の救済を意味しています。

 

ビジネスにおいて、なにかしら人に助けられるような状況に置かれることを暗示している可能性もありますね。

 

しし座の2018年下半期の運勢!★金運

しし座の2018年下半期の運勢!★金運

 

SWORDS 剣 9」のカードが逆位置で出ています。

 

ベッドの上で顔を覆っている女性。その上の壁には9本の剣が並べられています。

 

彼女は泣いているのでしょうか?

 

いずれにしても、背景が黒で重々しい雰囲気のカードなので、喜んでいるとか笑っている・・・という感じではなさそうです。

 

また、布団に描かれた火星と土星は「人生に試練を与える」という意味で、ネガティブな意味合いが強いマークといえます。

 

人生の大きな苦難を表すと言われているこのカードが出ているということで、2018年後半の金運はちょっと厳しい状況となりそう。

 

予定外の出費に注意が必要な運気です。

 

しし座さんは調子に乗るとハメを外してお金を使い過ぎてしまうところがあるので、「恋人にイイところを見せたいから」という理由で大金を失うようなことがないように!

 

しし座の2018年下半期の運勢!★健康運

しし座の2018年下半期の運勢!★健康運

 

WANDS 棒 9」のカードが出ています。

 

がっちりした体格の男性が8本の棒に囲まれてジッと立っている様子が描かれたカード。

 

1本の長い棒を杖のように持ち、その表情は不安に怯えているようにも見えます。

 

というのも、彼は戦いの最中にあり、こうして棒を立てることで自分自身の身を守っているのです。

 

どうやら彼は、完全に「守り」に入っているよう。敵の数は想像以上に多く、簡単には勝てない相手だったようですね。

 

同様に、健康を維持するのはたやすいことではありません。

 

年齢を重ねる毎に疲れを感じやすくなったり、ちょっとしたことで体調を崩しやすくなったり。

 

普段はちょっと迷惑なくらいに元気なしし座さんですが、2018年後半は仕事で転機を迎えたり生活スタイルが変わったりと、体調を崩しやすい運気にあります。

 

頑張り過ぎてダウンすることも多い星座なので、自分を過信せず体からの声にもう少し敏感になったほうがよさそうですね。

 

特に、運動不足からくる疾患に注意が必要な運気です!!

 

忙しくても、日々の生活の中にウォーキングや筋トレなどをちょこちょこと取り入れて健康&スタイル維持を。

このサイトで紹介したタロットや、別サイトの占星術に限らず、様々な占術や占い師の占い結果で、2019年の運勢やバイオリズムを知っておけば、より精度の高い結果を得られます。

あなたの2019年がより良い1年となるよう、占いに限らず色々な情報をチェックしてみてくださいね。

私は、このサイトとは別で、占い師をしておりますので、もしよければ見つけてくださいね。

それではまたお会いしましょう。



家族や友達にも、タロットでの2019年の運勢を教えてあげてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る