2018年下半期のいて座の運勢をタロットカードで占ってみました

いて座の2018年下半期の運勢!木星に守られる中徹底的に自分と向き合うことで自己成長!

いて座の2018年下半期の運勢!木星に守られる中徹底的に自分と向き合うことで自己成長!

 

2018年下半期、いて座の運勢を当たるタロット占い師Mが占ってみました。

 

カードが示すあなたの2018年下半期の運勢は?

 

 

見出し

 

いて座の2018年下半期の運勢!★全体運

いて座の2018年下半期の運勢!★全体運

 

2018年後半のいて座の運勢を象徴するのは、「PENTACLES 金貨 ページ」。

 

のどかな田園風景の中、若い男性が大切そうに金貨を持って立っています。

 

まるで太陽に反射する様を観察するかのように、ちょっと高い位置に金貨をかざしているようにも見えますね。

 

それだけ彼は研究&勉強熱心で真面目な気質の持ち主だということです。

 

彼はこの金貨をとても丁寧に運んでいるようにも見えることから、何かしらいい知らせを運ぶカードとして解釈されることが多いですね。

 

11月に自身の星座に木星を迎えるということで、いて座さんにとってはあらゆる運気が成長・拡大していく時期!一人時間を大切にして、趣味や勉強、クリエイティブな活動に没頭するにもピッタリな運気です。

 

徹底的に誰とも会わない時間を持つことが、内面を豊かにすることにつながるでしょう。

 

いて座の2018年下半期の運勢!★恋愛運

いて座の2018年下半期の運勢!★恋愛運

 

PENTACLES 金貨 10」のカードがで出ています。

 

白いひげをたくわえた老人と、その家族と思しき人々が大きなお屋敷の門に集う様子が描かれたカード。

 

この老人の孫と思われる小さな子供が恐る恐る犬に触れようとしている姿もあり、全体的に平和なムードを表すカードです。

 

そして、カードの全面に描かれている10枚の金貨。

 

これはまさに物質的な豊かさの象徴。

 

経済的に満たされ、精神的にも余裕のある家族の姿が描かれたカードなのです。

 

恋愛においても、まるで家族のような温かみのある関係を表しており、パートナーと穏やかな関係を築けることを暗示しています。

 

ここ数年、おひつじ座にあった天王星の作用で多くの出逢いと辛い別れを繰り返してきた方が多かったと思いますが、2018年後半にそのドラスティックな動きは収束に向かうはず。

 

穏やかに安定した恋を楽しめる予感!

 


 

いて座の2018年下半期の運勢!★結婚運

いて座の2018年下半期の運勢!★結婚運

 

しかし、結婚運に関しては一転して厳しい雰囲気のカードが!

 

SWORDS 剣 クイーン」のカードですが、ここに描かれている女王は物事をバッサバッサと斬り裁いていく冷酷さや厳しさを持った女性なのです。

 

私たちには横顔しか見せず、右手には鋭い剣を掲げる彼女は、私たちには決して本心を見せないでしょう。

 

まるで、「私に近づかないで」と言っているようにさえ見えますね。

 

彼女は実は未亡人で、夫を亡くした深い悲しみを知っている人物だとも言われていますので、そういった弱みを見せないようにしているのでしょうか。

 

2018年はこのカードに描かれている女王のように、相手に対して心を閉ざした感じになってしまうかも。

 

パートナーとの間にちょっとした心の距離が生じるような出来事がありそう。

 

一時的にではありますが、相手に対して優しくできない自分、愛を注げない自分に苦しむ時期が続くかもしれませんね。

 

いて座の2018年下半期の運勢!★仕事運

いて座の2018年下半期の運勢!★仕事運

 

THE MOON 月」のカードが出ています。

 

不安げな表情を浮かべた月と、その月に向かって吠える犬と狼。

 

(正確にはジャッカルだという説もあります)

 

水辺には、なぜかザリガニが・・・と、全体的に「で、なにが言いたいの?」という感じで解釈が難しいカードの一つです。

 

背後に続いている道も、一体どこに続いているのかわかりません。

 

ゴールがあるのかどうかも定かではない。

 

「月」のカードは、そんな曖昧な状態を表しているカードなんですね。

 

このカードが象徴しているように、2018年後半は目的や目標を見失いやすい時期。

 

常に疑問を感じながら日々の業務に従事することになるかもしれません。

 

試練の星・土星がやぎ座に巡っていることを考慮すると、「お金を稼ぐこと」そのものについて迷いを感じやすい時期なんですよね。

 

就労条件(職場の環境や給与体系など)が変わるタイミングでもありますので、一度、働くことの意味や仕事を通じて実現したい夢や理想、自分に合ったワークライフバランスなどについてじっくり考える時間を持ってみてはいかがでしょうか。

 

いて座の2018年下半期の運勢!★金運

いて座の2018年下半期の運勢!★金運

 

THE LOVERS 恋人」が逆位置で出ています。

 

エデンの園から追放される前のアダムとイブが描かれているというこのカード。

 

今、まさに出会ったばかりの二人は、風の天使にそのご縁を祝福されているようです。

 

彼らは純粋無垢で、欲望を知りません。

 

まだ手だってつなげていないくらい、ピュアな二人なのです。

 

しかし、その背後にある険しい山は、二人の行く末に困難が待ち受けていることを暗示しているようにも見えます。

 

全体的に調和がとれた平和なカードではありますが、2018年後半の金運に関しては逆位置で出ていますので、浪費が多くなりそうな予感!

 

何かにハマると周りもドン引きなお金の使い方をすることも多いいて座さん。

 

遊びや趣味で散財することが多くなりそうなので、毎日、財布の中身チェックを!

 

いて座の2018年下半期の運勢!★健康運

いて座の2018年下半期の運勢!★健康運

 

PENTACLES 金貨 9」が逆位置で出ています。

 

優雅なたたずまいの女性が、自分の屋敷の庭に立っています。

 

左手には、なんと、鷹が!

 

鋭い爪を持っているであろう猛禽類をこうして懐かせてしまうってスゴイですよね。

 

経済的な豊かさに裏付けられた確固たる自信、ある種の余裕が感じられます。

 

足元には、たわわに実った金貨。

 

彼女は、領主の妻として何不自由のない満たされた生活を送っているようです。

 

このカードが正位置で出れば健康運も美容運もバッチリですが、2018年後半に関しては逆位置で出ていますので暴飲暴食や怠惰な生活による肥満が心配!

 

また、望まない妊娠のリスクも高くなりますのでご注意を。

 

天王星がおうし座に入ることで、ライフスタイルが激変し健康管理が難しくなる時期です。

 

いつもは健康に自信がある方も、自分の身体を過信せず、いたわるように心がけましょう。

このサイトで紹介したタロットや、別サイトの占星術に限らず、様々な占術や占い師の占い結果で、2019年の運勢やバイオリズムを知っておけば、より精度の高い結果を得られます。

あなたの2019年がより良い1年となるよう、占いに限らず色々な情報をチェックしてみてくださいね。

私は、このサイトとは別で、占い師をしておりますので、もしよければ見つけてくださいね。

それではまたお会いしましょう。



家族や友達にも、タロットでの2019年の運勢を教えてあげてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る